フケの悩み | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

フケの悩み | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

シーヘアーのブログ

フケの悩み

豊田市育毛

 
お客様からフケが多いという事でご質問を頂きました。
 
 
私が知る中での知識のお話しとして、ブログに書かせて頂きます。
 
 
クシなどでとかしてパラパラと肩のあたりに落ちるくらいの状態でしたらそこまで深刻になることは無いかと思いますが、
 
 
痒みや頭皮の炎症などが見られるようでしたら、皮膚科での診察、治療をする事をお勧めいたします。
 
 
 
 
ふけ症 = 頭部粃糠疹
 
 
白い角質片が多量に頭皮から剥がれ落ちてくる皮膚疾患。
 
 
軽度→ 
髪の毛をクシでとかしたときに肩にパラパラと落ちてくる程度。
 
 
 
重度→
痒みを伴い、頭皮が赤く炎症を起こしたり、脱毛も起こる事がある。
 
 
※粃糠性脱毛症
頭部粃糠疹《ふけ症》と脱毛が合併したものであり、思春期以降の男子に好発する、日本でのみ用いられる病名であり、本態は脂漏性皮膚炎に脱毛を合併したものと考えれる。
 
新しい皮膚科学第3版 P370参照
 
 
 
 
フケ症の原因
 
 
フケは頭皮から出る老廃物、例えるなら肌から出る垢のようなものです。
 
人間の皮膚は、約1ヶ月のサイクルでターンオーバー《新陳代謝》を行っており、頭皮もおなじです。
古くなった頭皮の角質が皮膚の奥から押し出され、剥がれ落ちたものがフケです。
 
本来ターンオーバーで発生するフケは小さく、洗髪の時に洗い流される為目立つことはありません。
 
 
過剰にフケが出る、考えられる原因
 
 
・頭皮の皮脂の過剰な分泌
 
・頭皮の乾燥
 
・洗髪が行き届いていない
 
・肌質に合っていないシャンプーの使用
 
・ストレス、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、食生活、紫外線
 
 
 
フケの特徴が乾燥性か脂漏性か、フケの出る季節《湿気の時期が乾燥する時期か》等でも変わってきます。
 
 
頭皮の過剰な皮脂による、ふけ症、抜け毛が起こる事があります。
 
 
※脂漏性湿疹《脂漏性皮膚炎》
皮脂中のトリグリセリドが皮膚常在菌によって分解され、分解産物である遊離脂肪酸が皮膚に刺激を加えることが主体と考えられている。
 
環境等による皮脂の成分・分泌の変化や発汗、ビタミン代謝《ビタミンB2、ビタミンB6など》などの要因も存在する。
 
新しい皮膚科学第3版 P124 参照
 
 
 
フケ症の方へ。
 
当店が推奨するホームケアと
 
 
下記を意識する事をお勧めします。
 
 
 
 
頭皮の過剰な皮脂をおとし頭皮を清潔に保つ。
🔽
アメリオールクレンジングローション
 
 
 
頭皮の血行促進、保湿、抗炎症作用、育毛促進を促す事。
 🔽
アメリオールシャンプー
アメリオールプロ
 

 

 
 
 
頭皮の水分量と脂質のバランスを取る事。
 
頭皮の還元作用。
 
🔽
 
電子トリートメントm3.6
 
 
 
 
 
脂性の方
 
 
・アメリオールクレンジング《重要》
 
・アメリオールシャンプー《重要》
 
・アメリオールプロ
 
・電子トリートメントm3.6
 
の使用。
 
 
 
乾燥の方
 
・電子トリートメントm3.6《重要》
 
・アメリオールシャンプー《重要》
 
・アメリオールプロ
 
・アメリオールクレンジング
 
 
 
 
 
また、当店のヘッドスパもお勧めです。
 
 

 
 
 
定期的に2週間に1回、施術できると理想的です。
 
 
 
当店のお客様で頭皮トラブル、育毛、薄毛のお悩みがある方はシーヘアー LINEからご相談下さい。
 
 
 
また、真剣に育毛をお考えの方は、育毛無料カウンセリングをご予約下さい。
 
 
ご予約は同じくシーヘアー  LINEからお願い致します。