ファンタジスタ | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

ファンタジスタ | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

シーヘアーのブログ

ファンタジスタ

豊田市カット

コロナカットなるものがあると言う話は前から聞いておりました。

 
 
 
 
 
先日、初めてシーヘアー  をご利用されたお客様。
 
 
お電話で、
 
『初めてなんですが、急で申し訳ないのですが、本日何処がで予約取れる時間はないでしょうか?』
 
 
と言うお問い合わせを頂きました。
 
 
予約を確認しましたら空いているのが、
 
 
最終の25:30以降しか空いておりませんでした。
 
 
流石に遅い時間でしたので、
 
そんなに遅い時間ならまたで、
 
 
と言われるかと思っていたら、
 
 
『やっていただけるなら助かります。』
 
 
 
と、ご予約頂きました。
 
 
どうしても本日中に髪を整えたいと言う感じの雰囲気がありました。
 
 
 
 
ご来店されて、カウンセリングでお話しを聞いた時の第一声が、
 
 
 
『嫁に切ってもらって、、、。』
 
 
 
遠目では確認できなかったのですが、
 
 
近くでよく見てみると
 
 
 

 

 

 

 
 
 
左側
 
 

 

 
 
右側
 
 
 
 
おや?心なしか、左右の長さが少々、、、、否。大分違うような、、、、。
 
 
 
 
『・・・これは、、、?』
 
 
 
お客様
 
 
『自粛中、嫁に切ってもらったんですけど、、
 
アレ?合わないなぁ、合わないなぁ?
って言ってたら、最後は嫁が爆笑して、こうなりました。』
 
 
 
 
 

左右対称を狙って作られたのでしたら、

中々な平行感覚をお持ちでいらっしゃる奥様なのだと驚愕したのですが、驚くのまだ早かったのです。
 
 
 
なんでも、お客様によると、そのファンタスティックな髪型になってから、そのお嫁様と一緒に買い物で歩いていた時にお嫁様から
 
 
『ちょっと、そんな変な髪型で一緒に歩かないでくれる?』
 
 
 
髪、切ってあげる →
 
アレ?合わないなぁ、合わないなぁ。→
 
爆笑→
 
変な頭して寄るんじゃねえ→
 
旦那様  『あはは。』※文句なし
 
 
 
 
という、実に奥ゆかしい、大和撫子のような旦那様《お客様》が、本日遅い時間にご来店された理由。
 
 
それは明日が息子様の入園の日だったからなのでした。
 
 
 

 

 
最善を尽くします。
 
 
 
ですが、この状態ですと左右対象にするのは厳しいと思いまして、ファンタスティックな素材を生かしてカットしてみました。
 
 

 

 

 

 
 
『奥様《ファンタジスタ》、多分、こんな感じ《アシメ》にしたかったのかもしれないですね』
 
 
 
お客様
 
『やっぱりYouTube見ただけでは出来ないんですね。』
 
 
 
きっとそうだと思います。
 
 
 
 
 
自粛で止む無くカットし、
 
 
 
 
 
 
 
 
夜遅くても大丈夫です。
 
どうしても明日までに髪を切らないといけない方はこちらからご予約下さい💁‍♂️