赤いあいつ | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

赤いあいつ | sea hair(シーヘアー)は豊田市で1番遅くまで営業している美容室です。

シーヘアーのブログ

赤いあいつ

電子トリートメント

電子トリートメントをかれこれ10ヶ月以上使用されているお客様がいらっしゃいます。

 
 
このお客様は、髪のダメージが気になり当店を見つけてご来店下さいました。
 
 
電子トリートメントカラーをされて、自宅でもお試しの電子トリートメントと、電子トリートメントシャンプーを使用されて、
 
こちらのケアをしていくうちに髪が良い状態になっていくのを実感しておられました。
 
 
それが昨年の夏のお話です。
 
 
それから引き続き電子トリートメントカラーを月に一回行い、自宅で電子トリートメントを使用していたのですが、
 
冬に入ってから少しづつ髪の毛のきしみ、パサつきがきになるようになってきました。
 
 
『最近、以前電子トリートメントをしていた時の様な髪の感触が感じられないんです
 
 
と言われたのです。
 
 
カルテを確認してすぐ原因がわかりました。
 
 
足りて無いんです、
 
 
量が。
 
 
冬に起こりがちな現象なのですが、
 
電子トリートメントはたっぷり髪につけてあげる事で効果を最大限に発揮します。
 
 
 
 
小さいサイズ《200ml》
 
なら1週間に1本
 
 
大きいサイズ《1000ml》 ※業務用
 
なら1ヶ月に1本。
 
 
 
傷んだ髪をなるべく傷む前の状態に近づける為には最低量必要な数字です。
 
 
ハイダメージ毛や、ロングの方ならもっと沢山必要になります。
 
 
髪にも肌にもたっぷり使うなら
 
1000ml×2本
 
 
植物、愛犬愛猫にもかけてあげるなら
 
 
×3本
 
 
いるんではないでしょうか?
 
 
実際当店のお客様にはいらっしゃいます。
 
 
 
メンズ、ショートヘアの私でも
 
最低2本は使います。
 
 
したたり落ちるくらいに使っています。
 
 
むしろしたたり落とすかの様にやって
 
丁度良い位です。
 
 
ついついサボりがちになってしまうのですが、
 
髪質を変える、良い状態をキープ為るためには
必要な事なのです。
 
 
 
髪が傷んで途方にくれて、
 
本気で髪を綺麗にしようと思った時は
 
結構皆様頑張るのです。
 
 
2〜3ヶ月した頃
 
髪質の変化を感じて皆さん喜ばれます。
 
 
 
そして冬に入り、寒くなってくると
 
 
皆さま使用料が、減ってくるのです。
 
 
確かにしっかりたっぷり化粧水をつけるのは
寒い冬に行うと体温を奪われます。
 
 
そうするとどうなるのか?
 
 
 
 
 
『最近、以前電子トリートメントをしていた時の様な髪の感触が感じられないんです
 
 
 
こうなるのです。
 
 
これに対応する方法はただ一つ。
 
 
 
電子トリートメントM3.5をたっぷりつけて下さい。
 
 
 
寒い時はどうしたら良いか?
 
 
私は身体、頭全部洗って綺麗にしてから、
湯船に浸かって、
 
滴るくらい髪、頭皮、顔に存分に振りかけます。
 
 
これで大丈夫です。
 
5分くらい置いてくれればもう完成。
 
 
あとはお風呂から出て、乾かす時にまた
 
M3.5とP3.4をつけて乾かしてください。
 
 
こんな感じで
 
 
 

 
 
 
 
上記でご紹介さお客様、
 
暖かくなってきたこともあり、
 
電子トリートメントの使用量を見直して
 
正しい使用法をするようになり、
 
 
また手触りの良い髪の毛に、なって来たと言って頂きました。
 
 
 
電子トリートメントM3.5を塗布する時に沢山つけた方が良いとお伝えしました。
 
 
何度もプシュプシュするのが疲れる方へ
 
 
 
 
 
 
 
こちら、通常のスプレーの3倍出る、出来る子です。
 
非売品で数量も限られておりますが、
 
 
 
 
 
一定数確保してございます。
 
 
セール期間中にM3.5を購入された方にご希望であればお渡ししております。
 
 
本日を含め、
 
年二回の電子トリートメントセール、
 
 
あと5日です。
 
次の単独電子トリートメントセールは
 
10月です。
 
平成の電子トリートメントセールはこれが最後。
 
 
お忘れではないですか?